2018 . 春 JYSカップ ~卒業生を送る会~

この季節恒例の6年生を送るJYSカップが、今年は3月4日(日)に行われました。当日は天候にも恵まれ春の陽気となりました。

事務局島さんからの開会の挨拶で始まりました。

 

A~Fの6チーム分かれ、様々な競技で競い合います。

まずは、全員で準備運動、その後ウォーミングアップを兼ねた保護者vs子供のドロケイから競技スタートです。



次の競技からが本番!?

チームごとに得点が加算されます。

手繋ぎボール取り⚽手を繋いで輪を作り、最初の持ち球は3個です。手を離さないようにみんなで移動して相手からボールを奪ったり、取られないようにディフェンスしたりチーム力が必要です。保護者だけのチームも手加減なしに戦います。


次はチーム対抗リレー。保護者も交じって走ります。普段走らない大人は気を付けないと大変です!?


午前中最後の競技は低学年と高学年に分かれてのミニサッカーです。3つのコートを回って試合をして行きます。そのうちの1つが保護者vs子供です。子供の成長を実感出来たのではないでしょうか?


ミニサッカーで競技は終了です。いよいよお待ちかねのカレーの時間です♪ 朝早くからいっぱい動いたから、いっぱい食べれるね~ 普段甘口食べてる子も何故か中辛に挑戦しちゃうんですよね~


昼食の後は体育館に移動してからセレモニーが始まります。

まずは、リフティング上位者の景品授与。その後、今回の競技1位のチームから順に発表され、景品選びがありました。


続いては、6年生の卒団セレモニーです。大会さながらの入場から始まり、5年生からの贈る言葉や記念品、チームからの記念品の贈呈などありました。6年生から保護者への感謝の手紙、次期キャプテンへの引継ぎなど滞りなく行われました。最後は閉会の言葉ではなく、全学年円陣を組んでの解散です。とても素敵なひと時でした。


 

セレモニーの後、高学年のみ大コートで試合をしました。

皆さん、朝早くからお疲れ様でした~